ふぐ と ふくじゅ

今日はランチ営業を休んで、ふぐの調理講習受けに行ってきました。
お店でフグ扱う為には必須条件なので仕方がありません(@_@;)

と、まぁそんな「仕方なし」の気分で行った訳ですが、意外と講義が面白かったので、5時間の拘束時間もあっという間でした。

 

「えっ、もう終わり?」と思ったぐらいです。

もともと『知る』ことには貪欲だからでしょうか…

 

事実、斜め前に座ってた若いお兄さんは、ずーっと携帯触ってましたが、彼が将来ふぐ毒で死者を出さないことを切に祈ります。

 

話が変わりますが、先日一升瓶で買い直した、神戸酒心館さんの「福寿」。

残り少なくなっていたので、「無くなる前にもぅ一回だけ呑んでおこう・・」と口にしたはいいのですが‥

 

??

 

!!!???

 

あの百花繚乱の豪華な味わいは何処へやら、気が抜けてしまっているというか、やけに水っぽく感じます。
いつの間にこんなことに‥(涙)

 

「食べ頃・呑み頃」って難しいなぁ。。と実感した私でした
ではまたです

著者:

カテゴリ:


“ふぐ と ふくじゅ” へのフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: ae1fc3e54d1e0a1d88796b19ebef96cd
    >クレよんさん
    ウチの店もしょっちゅう「ゆらり」と間違えられます(@_@;)
    ワタシの刮舌が悪いだけかも知れませんが…
    ゆうりは
    『縁(ゆかり)ある人と
     ゆっくりと、ゆったりと
     ゆとりある時間を』
    というコンセプトからの造語です。
    働いてる人に一番ゆとりが無いんですがね(ノД`)゜・゜

  2. SECRET: 0
    PASS: ae1fc3e54d1e0a1d88796b19ebef96cd
    >親爺殿
    ふぐの資格に関しては各都道府県によって異なりますが、神戸は講習受けるだけで可です
    近い将来、実技試験も入るらしぃですけどね。
    ワタシはイヤになるほど実践してるので大丈夫ですよ~
    福寿は本当に残念です゜・(ノД`)゜・゜
    美人薄命というやつですね(◎-◎;)

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    <ゆるり>です。
    先日はブログに寄って頂いてありがとうございました。
    お店の名前、似てますよね~。
    「休息もかねて立ち止まる事も大事。
    ゆっくり行きましょうね」の意味を込めて
    「ゆるり」の名前をつけました。
    …でも言い難いんでしょうか…、
    「ゆらり・ゆらり」といわれます(笑)。
    身体は余分なコンセントを抜いて
    ブレーカーが落ちない程度が長持ちしますよ!
    疲れをためないようにお仕事頑張ってくださいね!
    またちこちょこ覗かせてもらいますね。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ふぐ調理の資格って、講習に参加するだけで取れるのですか?
    食べる方としては、不安になってくる。。
    福寿・・・、残念なことです。特に管理上の問題ではなくて、お酒の実力なのでしょう。