あけましておめでとうございます。令和2年 庚子

2020年1月5日
日本酒
百十郎 冬のオリオン

令和 庚子、2020年が始まりました。 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

百十郎 純米吟醸生原酒 冬のオリオン

昨年暮れにTwitterで「各務原さん」(かがみはら)を見かけたときに、新年の酒は百十郎(林本店/岐阜県各務原市)にしようと決めていたので、年末に百十郎を購入。購入はかつてよりお世話になっている “酒の美味小家てらむら” さんにて。

林本店 百十郎

例年あまり考えずに購入していたらなぜか吟醸香が強く甘めの酒ばかり買っており、かと言って今年もかなりいい加減な決め方をしたわけですが、食中酒として非常に良い日本酒でした。

控えめの吟醸香と後ギレの良い口当たり

冬のオリオンは生原酒の割にアルコール度数は15度。

原酒はアルコール18度〜20度が多く、あまり杯を重ねられない印象があるのですが、加水なしで15度に仕上げるというのは少し驚きです。

吟醸香も控えめなので鼻につくことなく、後味の消え方も潔いので非常に飲みやすく食中酒に向いた日本酒です。米は五百万石(富山県産)。あー通りで好きな味だと思った。

以前は飲みながら酒米考えるのがクセづいていましたが、店やめてから日本酒を口にする機会もぐっと減ったのですっかり忘れていました。

食前酒よりも食中酒として映えるお酒。塩分高めなお節料理によく合い美味でした。幸先よい年の始まりとなりました。

株式会社 林本店

〒504-0958
岐阜県各務原市那加新加納町2239

岐阜県各務原市の蔵元林本店。代表銘柄は「百十郎」「榮一」(純米大吟醸・純米吟醸・純米酒・無濾過生原酒など)。樫樽純米熟成酒「金時」や低アルコール純米酒「TERA…
www.eiichi.co.jp