龍力ドラゴン・都美人 雲のごとく・生粋・竹泉にごり

日本酒

『最近、酒と関係無いハナシばっかりやなぁ~』

との有り難いお言葉を頂きましたところで、久々にまともな日本酒の話です。

竹泉 龍力 都美人 生粋

最近買ってきたところで、竹泉のにごり酒・龍力のドラゴン・生粋と雲のごとくは2回目の購入。

 

いつもお酒を買う時は、なるべく趣の異なる商品構成にしようと心掛けておりますが、今回も個性豊かなラインアップになりました。

 

 

竹泉 にごり酒

にごり酒って実は初めてまともに飲みましたが、米の香りというか柔らかさというか、不思議な味わいでした。
丸みのある甘さだけではなく、芯の強いキリッとした辛味もあって美味しいお酒です

 

 

龍力ドラゴン episode2

龍力・ドラゴンは去年のコンセプトが『旨みある辛口』だったのに対し今年は『甘みは旨み』。
甘いのに後味はすっきり 少しメロンに似た香りのするお酒。

 

 

こちらはドラゴン兄弟の記念写真。右が昨年、左が今年。
龍力ドラゴン

日本酒は米から作ってるので甘くて当然なんですが、それでもしたり顔で言う人いますよね、「酒は辛口が旨い」って。

 

 

ゆうりでもやっぱり『辛口どれ?』なんて聞かれたりしますけども、日本酒にも色んなタイプの味わいがあって、それぞれに各酒蔵の想いが込められています。

 

という話をそれとなくしてみても、甘い酒は女子供の飲むもんだ!なんて言う偏屈な方も中にはいらっしゃいますが、

 

そんなに辛い酒が飲みたいなら米焼酎でも飲んでろ

 

酸がきいてスッキリした、いわゆる「辛口」が飲みやすいのは分からんでもないですが、色々と試してみて欲しいというのが本音です。

 

 

喉越しの良さだけじゃなくて、「味」もちゃんと味わって〜 と思います。(これは料理でも当てはまりますが)

 

ゆうりではショット売り(60ml)もありますので、少しずつ飲み比べてみるのもよくないですか??

ちょっと店の宣伝でした。

ではまた。