お酒塾  ~三田市須磨田への旅  中編~

2009年10月20日
日本酒
スポンサーリンク

須磨から須磨田へツーリング

須磨田へツーリング

前回のあらすじ
今日は三田で山田錦の収穫をお手伝い
色々あってバスの集合時間に遅刻
バイクで直接三田まで行くことにしよう!

三田まで行くにしても、目的地までの道を確認しとかないと!  という訳で、まずは近くのローソンへ。
マップルで凡そのルート確認しながら缶コーヒーで一休み。
たとえ遅刻してても焦りは禁物です。気を落ち着かせてからでないと行動したくありません。
雇われて働いてた時もこんなんでしたから、遅刻多かったですけど……

 

では心機一転、三田へツーリング!(違う

 

 

新神戸トンネルを抜け北神戸線へ

ほんの少し赤く色づいた六甲の山々を眺めつつ「おかーを越ーえー行こーうよ~♪」と熱唱。遅刻している身分で本気のツーリング気分でした。
私が無事に着けるかやきもきしてた、てらむらさんスイマセン。。。

 

六甲有料道に入るとさすがに寒くなってきたので歌う気分でもなくなり、法定速度内で弾丸の如く疾走。道も空いてましたしね。
遅刻して疾走しているのでなければ、もう少しゆっくり走って景色を楽しみたかったです。

 

 

三田市に到着。しかし。。

三田市街地に到着したのは10時12分。
前もって聞いてたスケジュールでは、たしか11時から稲刈りが始まる筈。
「これなら間に合いそう~良かった!」と、このときは思っていました。

 

しかし! 私は超が10個ぐらいつく方向音痴です。
30年以上住んでるこの神戸の中心地・三宮でも未だに迷子になります。
見知らぬ土地では言わずもがな。

 

176号線にのって北上すれば辿り着くはずなのですが、176号線の場所が分からない!!
立ち読みですまさずに、マップル買えば良かった。。

 

そこからは聞きまくりです。
あらゆるコンビニで道を尋ね、フラフラふらふら走りまわり、結局到着したのは11時15分でした。。

他の方は既に稲刈り始めてるし…無念。。

 

キリが良いので、今回はこの辺りで
次回はやっと稲刈りです。